グルメ

業務スーパー大人気商品【紙パックプリン】コスパ最強!アレンジしてより美味しくなる?

最近TVでも何度も紹介されている業務スーパー。その中でも、業務スーパーの名物である紙パックスーツ!

いろんな紙パックスイーツがありますが、今回は、SNSでも人気!アレンジもしやすいと大評判のプリンについてご紹介します♪

https://www.instagram.com/p/B0DpdadgxRc/?utm_source=ig_web_copy_link

  1. 紙パックスイーツ プリンとは?
  2. プリンの味は?量は?値段は?カロリーは?賞味期限は?
  3. 人気の秘密!アレンジ方法について!

▼コチラもおすすめ▼

業務スーパーのプリンとは?

業務スーパーへ行ったことのある人なら、必ず目にする紙パックスイーツ。

牛乳パックのような紙パックに入ったスイーツが店内に陳列されています。レアチーズや水ようかん、コーヒーゼリー、杏仁豆腐などいろんな種類があります。

プリンといっても「抹茶プリン」「マンゴープリン」、東日本(富山・長野・静岡以東)の地域限定になってしまいますが、「ほうじ茶ラテプリン」などが販売されています。

特にSNSでも話題沸騰中なのが今回ご紹介する定番中の定番「カスタードプリン」です!

業務スーパーのプリンはコスパ最強!?カロリーは?

とにかく1㎏もある紙パックプリン!量はもちろんお値段も248円。だいたい7~8人用となっているので、1人あたりが約31円とコスパ最強!!(値段は変動する場合もあります)しかも、製造国は日本ということなので、食べ盛りのお子さんがいるお母さんには、本当にありがたい存在ですよね!

スイーツ好きな方には、日ごろ頑張っている自分へのご褒美としていかがでしょうか?
カロリーも100gで、114kcalと他の市販品のプリンと比べ30kcalほど低いです。罪悪感なく堪能できますね(^^)

業務スーパーのプリンのお味は?

気になるお味は、個人的はThe プリン!という感じでした。子どもたちが大好きな昔ながらのプリン。まさにプッチンプリンに似てる・・・?みたいな。でも、もっちりした舌触りのせいか、ちょっとしか食べていないのに結構な満腹感!そして、スプーンが止まらないw!中毒者続出です笑!

一部「甘すぎてまずい」などの悲しい評判もありましたが、ちょっとしたアレンジを加えれば そんな評判を吹き飛ばすほどの美味に変身します!後ほど簡単アレンジ方法をご紹介しますね♪

業務スーパーのプリンの賞味期限は?

賞味期限は 未開封なら約2か月と長い!

でも封を開けてしまったら、なるべく早めにお召し上がりください!目安は4日以内だそうです(短い!)そんなときは、冷凍保存しておきましょう!プリンをあらかじめ別の容器にうつしておいたり、カットしたりしておけば、好きなときに召し上がれますよ~

冷凍しても味はそのまま!しかもカチカチにならないです

業務スーパーのプリン人気アレンジは?

ここでは、SNSでも話題沸騰!簡単アレンジ方法をご紹介します!

超~お手軽!秒でできる高級プリン!!

小さいお子さんでもできる、なのに完成度も満足度も両方高い!という なんとも子育てママには嬉しいデザート!一緒にお子さんと作ってみてはいかがでしょうか?

器に盛り付けてはちみつをかける

1歳未満のお子さまのはちみつは乳児ボツリヌス症になる可能性があるので、あげないようご注意ください

器に盛り付けて生クリームホイップ添える

https://www.instagram.com/p/B_Fe3PEglQ1/?utm_source=ig_web_copy_link

カラメルソースを添える

カラメルソースの作り方(プリン2個の場合)

  1. 鍋にグラニュー糖(もしくは上白糖や三温糖、黒糖でもOK)大さじ4 と水 大さじ2 を入れて弱火にかけます。
  2. 鍋をゆすりながら、茶色くなるまで煮詰めます。
  3. お湯(大さじ1強)を入れて全体を馴染ませたら完成です。

https://www.instagram.com/p/CCBdrFknpDU/?utm_source=ig_web_copy_link

 

トーストした食パンの上にのせて食べる

クリスマスパーティーでも喜ばれるプリンパイ!

家族みんな大好き★フレンチトースト!

↓レシピはこちら↓

まとめ

今回業務スーパー名物 紙パックデザートのひとつ、SNSでも人気のカスタードプリンにスポットを充ててご紹介いたしました^^

特に今回はSNSでも人気のアレンジ方法をご紹介しましたが、まだまだいろんなアレンジ術が隠れています。こんなにアレンジ術が豊富だと何か重宝しますよね!

まだ召し上がったことがないという方は、お値段もお値打ちなので、試しにご購入してみてはいかがでしょうか?

業務スーパーにはまだまだ魅力的な商品がたくさんあります。

▼コチラもおすすめ▼