マスク

涼マスク【日本製BASE】は通販や楽天で買える?銀イオン効果の口コミ評価が高い?

自粛生活ももう慣れてきた今日この頃ですが,天気がいいとやはり外に遊びに行きたくなりますよね。アウトドアでも人気の少ないところであればリスクも低く,リラックスできそうです。しかしそんなときにもやはりマスクは手放せないもの。アウトドアで思い切り遊びたい!でもウィルス対策もしっかりしておきたい!そんな人にピッタリな「涼(リョウ)マスク」がリリースされるようです!

この記事では…

  1. 涼マスクとは一体?
  2. 涼マスクの機能や効能
  3. 涼マスクの値段・価格について
  4. 涼マスクの購入場所や通販サイトは?
  5. 涼マスクは店舗購入できる?
  6. 涼マスクのTwitter口コミ評判は?

以上の点についてお伝えします。

涼マスクとは

愛知県長久手市の縫製工場よりリリースされる純メイドインジャパンの洗えるマスクです。フィルターを付けて使用することを前提に設計されており,特にアウトドアや野外活動を頻繁に行われる方にオススメです!

写真でご覧いただくとわかる通りマスク本体のみだと向こう側が透けて見えるほどの薄さを実現しています。本当にマスクとして使えるのか不安になるほどですが,性能面でも安心の設計であることをこの記事の中でご紹介していきます。

涼マスクの機能や効能

高機能素材を使用して設計されたマスクに使い捨ての専用フィルターをセットして使用するものです。

まず,マスク本体には高性能抗菌メッシュが使用されています。この素材は常に銀イオンを放出しており,細菌及びにおいの抑制効果を期待できます。介護などの業務にも使用できる安心の設計となっています。繰り返しての洗濯に耐える耐久性も備えています。

Yukimi
Yukimi
色もグレーで”銀”って感じだね~♪

さらに,肌に直接触れる部分には使い捨ての高機能フィルターを採用することにより快適な使い心地を実現しています。撥水加工が施されたフィルターなので,一日使っても快適に過ごせるよう工夫されています。

洗濯して繰り返し使えるのはいいがマスクとしての機能が低下していくのは不安だったりしますよね。その点このマスクはフィルター交換タイプなので,飛沫防止効果などの低下を心配することなく使用することができる優れモノなんです。

涼マスクの値段・価格について

マスク本体一枚とフィルター30枚のセットで

1,980円

となっています。

マスクフィルター30枚のみで購入する場合,もちろん価格はフィルターの性能によって様々異なることになるわけですが,安価なものでもおよそ1,000円位は見ておかなければならないようです。

そう考えると,フィルター1,000円,マスク本体が980円と考えることもできます。そうしますとかなり購入しやすいと考えることもできるのではないでしょうか。

いざというときはフィルターを装着せずに使うこともできるでしょうし,もっと安価なフィルターを探して使用するという方法も有効かもしれませんね。

涼マスクの購入場所や通販サイトは?

涼マスクの販売案内は,I DEAL STOREサイト内のページにて行われています。

また,LINEで友達登録して入荷販売リリース情報を取得することも可能なようです。

涼マスクは店舗購入できる?

涼マスクの店舗販売は今のところ予定されていないようです。

もし今後販売が開始されるのであればLINEの友達登録をしておけば最新情報をいち早く入手できるはずです!

涼マスクのTwitter口コミ評判は?

こちらの涼マスク,販売は6/17 20:00からとホームページには記載があるのですが,Twitterではすでに入手しておられる方々の声が上がっていますね。

 

やはり運動をされる方に人気のようです。現在営業しているジムは恐らく換気にも十分注意されていると思うのですがやはり室内ですので,このマスクのように,機能のしっかりしたフィルターを備えたマスクがあれば,安心してトレーニングに望めることでしょう。

 

その名の通り涼しさも相当なもののようです。涼しさを追求することとマスクとしての安全性を追求することは相反することのようですが,このマスクはフィルターとマスク本体を別にすることである程度高い安全性と抜群の快適性を融合させているように思います。

マスクを着けての屋外での活動はこれからの季節熱中症などの危険と隣り合わせですので,そうした点も考えると,涼しさを追求したこのマスクは非常に実用的な商品であるといえそうです。

まとめ

やはりマスクはしていないといくら人気の少ないところでも不安になってしまいます。これからの季節,ウィルス対策しながらアクティブな生活を送ろうと考えている皆さんにとっても一つの選択肢となるマスクだったのではないでしょうか。

暑い季節特有の危険についても十分考えながら,読者の皆さんがご自分のライフスタイルに合ったマスクと出会い,快適な生活を送られることを願っております。