台風

台風11号2020【ノウル】たまご進路予想|米軍&ヨーロッパ予報で日本上陸はある?

今回は2020年台風11号の情報をお伝えしていこうと思います!

※2020年9月9日現在発生していません!

台風のたまご発生情報から進路予想(気象庁・米軍・ヨーロッパ)についてお伝えしていきます。2020年は実は最大級な台風がたくさん来ると言われています。

7月まで一切台風がなかった2020年ですが…8月に入ってからドンドンと発生し、9月8日までに10号が発生して熱帯低気圧に。11号はどのような影響を日本に及ぼすのでしょうか?(T_T)

台風11号はノウルという名前の台風となっています。

気象庁や米軍、ヨーロッパの気象予報は微妙に見解も異なってくるのでそれぞれ見ながら台風情報をしっかりとキャッチしていきましょう!

台風11号【ノウル】2020の日本気象庁進路予想最新情報

それではまずは我らが日本の気象庁の進路予想についてチェックしてみましょう(^^)

「現在、台風情報は、発表していません。」

と掲載されているのでまだ今後の状況はわからない状況にあります><

台風11号【ノウル】2020の米軍JTWC台風合同警報センターの進路予想

では、続いては米軍JTWCの予報図を見てみましょう。

【2020年9月9日現在】

96Wという黄色のマルが日本列島の下にあるのがわかりますね…

この黄色いマルが意味するのは「24時間以内の発生はほとんどない」という状態です。ここから発達してくると数日後に台風11号になる可能性は高そうな予感です…(T_T)

 

ちなみに上記画像はアメリカ時間で9日6時頃の情報なので日本時間になおすと9日15時を意味しますよ♪

Yukimi
Yukimi
もうこれはほぼほぼ台風のたまごと言ってもいい感じですね…数日後には台風に発達する予感しかないですがまだまだ日本列島から遠いのでどのような進路で進んでくるのかは未知ですね…><

台風11号【ノウル】2020のヨーロッパECMWFの進路予想

続いてヨーロッパECMWFの予報図を見てみましょう。台風10号の名残で日本列島の左上に位置する中国大陸の部分が少し黄色がかって緑になっている部分もあります。

ちなみに緑の色が濃くなればなるほど気圧が低いことを意味して台風を表す形となっていきます。この予報図からは今の所台風になりそうな予感は感じないですね><

米軍の予報よりもヨーロッパのほうが更にハイテクなスーパーコンピューターが使われていると言われているので今後こちらの予報図にも大注目です♪

 

ヨーロッパの予報図では9月18日の予報まで見ることができますがいまのところ台風のようなものは発見できず…

ということはまだ当分11号は来ないということなのでしょうか?(゚ロ゚;)

台風11号【ノウル】2020をWindyでチェック!

さて、では見ていて楽しいWindyも見てみましょう。このサイトは非常にすごくて今現在の風の流れや雨雲の位置がわかります。

↑赤い三角の再生ボタンを押すと今後の風の動きの予想を見ることができます♪

Yukimi
Yukimi
なんだかこのWindyを見ているといろんな方向になんで風が吹くのか…と不思議に思ってしまいますね^^;笑

いまのところ台風に発達するようなものは確認できていませんね!

台風11号【ノウル】2020の日本接近・上陸はいつなのか?

まだ台風11号が発生していない状態なので日本への接近の可能性や上陸の可能性についてはなにもわかりませんが…

とあるニュースによると海面温度がまだまだ高い…ということもあり台風が最強クラスに発達しやすい状況となっているようです。

この状態で台風11号が発生した場合は大変なことになる可能性もあります。

Yukimi
Yukimi
9月10月は台風に悩まされる状況になる可能性も高そうなので避難用の対策などもしっかりとしておきましょう!!

台風11号【ノウル】2020の意味とは?

さて、では今回の台風11号の名前「ノウル」の意味や由来についてお伝えします。台風の名前というのは「台風委員会」によって定められています。

そのため、台風委員会に加盟している14カ国がそれぞれ名前を提案して順番に名付けられています。全部で140個が提案されていて、140個目までの順番も決まっており140の次はまた1に戻るので前にもこの名前の台風聞いたことある…と不思議に思う人も多いのではないでしょうか!

今回の「ノウル」は北朝鮮が提案した名前で”夕焼け”を意味しています。

Yukimi
Yukimi
台風に対してどのような名前を提案するのか?は各国によって解釈が結構違うみたいです…!日本からも10個提案されていて日本の提案名はすべて星座なんですよ♪

まとめ

ということで今回は2020年の台風11号についてお伝えしてきました。2019年もかなり台風に悩まされましたが…2020年も大変なことになりそうなのでしっかりと情報をキャッチしながら対策を万全にしておきましょう!

地震と違って来るタイミングがわかるので対策を怠らないようにすべきですね♪